ボストンでの娯楽


パーティー

僕らはよくパーティーに出かけます。ホントに、このハードなスケジュールの中よく時間を見つけているものだと感心してしまいます。毎週木曜日には、Pub Nightというのが、学内のPub(Roger’s Pub)で、開催されます。これには多くのMBA学生から学部生までが参加し、MBA・学部、学年問わず、Networkを広げる目的があります。それに加え、木曜日、金曜日、土曜日とどこかで必ず何からの“飲み会”が開かれています。特に、MBA1年生はかなりハードな勉強スケジュールの合間をぬって、木曜日のPub Nightの後は、BostonのBarで飲んでClubで踊ったりしています。勿論自由参加ですが、毎回学年の1/3位が参加していると思われます。

クラブ・カラオケ

こちらに来てから、まだ1度しか行っていませんが、Avalonというクラブ(参考Web Site: http://www.avalonboston.com/index.jsp )では、アメ リカ内のみならず、海外からのDJもパフォーマンスをしますし、クラブ内の音響が非常にいい(アメリカ人の友達曰く、ここがボストンでベスト!)ため、クラブ好きの人は、絶対に楽しめると思います。また、クラブのロケーションとしては、China TownやFenway Park(ボストンレッドソックスの球場)あたりに密集しています。
日本人在住数が多いボストン地域では、カラオケ屋さんも結構な数あります。種類としては、日本のようなプライベートスペースのカラオケ屋か ら、パブリックスペースのものまであります。

スポーツ

運動不足になりがちな学生を気遣ってか、学内にしっかり設備の整ったジムやプール、テニスコート、サッカーグラウンドなどがあり、当然使用に 当たっては無料です。テニスコートなどはいつ行っても、使えないということがないので、たまにいい汗をかいています。学内そのものが紅葉の宝庫なので、紅葉を楽しみながら、ジョギングする人、歩いて散歩している人もよく見かけます。僕も時々散歩しますが、特にこの季節は最高です。ほっと、幸せを感じることもできます。あと忘れてならないのは、冬のスキー、スノーボードでしょう!車で40分のところに手ごろなスキー場もあり、国際性豊かなメンバーでいけば、良いネットワーキングの場にもなります。他に好みに応じてゴルフ、セーリング、釣りなどを楽しみことが出来ます。また、Babsonの課外活動ではありませんが、Harvard Medical Schoolの日本人を中心とした野球チームに参加し、最終年度は主将として、日本人会主催のソフトボールに優勝した強者もいます。
ボストンは、アメリカの4大人気スポーツが全て揃っている数少ない街の一つです。一つでも自分の好きなチームを作れればその生活はかなり有意義なものになるでしょう。

あと忘れてならないのは、冬のスキー、スノーボードでしょう! そんなに遠くないところにゲレンデがありますので、 寒い冬も存分に楽しめます!